前へ
次へ

町医者も立派に医療サービスを提供します

近年は医療技術の進歩によって多くの病院が展開されるようになってきました。
小規模の病院から総合病院まで、また特定の病気の治療に特化した病院など、様々なスタイルの病院も出現するようになってきました。
こうした中、地域に密着したいわゆる「町医者」も増えてきています。
「町医者」は地元に住む人たちの「かかりつけ医」として、大変重要な役割を担っています。
「かかりつけ医」の役割は単に医療を提供するといった医師としての基本サービスのほか、高齢者などへの訪問、時間外の緊急時対応など、様々にわたっています。
「かかりつけ医」では車や車いすで来院されることも多いことを考慮して、駐車場を完備しているところや、バリアフリーを施しているところも多くあります。
地元に根付いた病院ですので、地元の祭りやイベントなどにも顔を出す医師もいたりします。
最近では町医者でも最新鋭の医療設備を整えるところも増えており、そうしたところでは治療が短時間で行えるという点で評判となっています。

Page Top